敬語の正しい使い方と変換

敬語の指針記事一覧

敬語の指針

敬語の指針についてお話します。敬語は3種類から5種類へ。実は、文化審議会の国語分科会は、2007年2月2日に「敬語の指針」の答申を提出しました。それまで、敬語は、「尊敬語・謙譲語・丁寧語」の3つに分ける考え方が一般的でしたが、今回の指針では、謙譲語と丁寧語がそれぞれ細かく分けられ、5種類となっている...

≫続きを読む

 

間違った敬語の使い方

敬語の使い方の間違いで多いのが、敬語を使い慣れていないのに、頑張りすぎて間違った敬語の使い方をしてしまう場合です。若い人などは、何でもかんでも最初に「お」や「ご」を付けてしまったり二重敬語を使ったりと、シーンにおける敬語の使い方に間違いが多いです。ここではよくある間違った敬語の使い方を紹介しましょう...

≫続きを読む

 

敬語の使い方と好ましいメールの書き方

敬語の使い方はビジネスにおいては非常に重要です。そして、ビジネスシーンにおいてのメールや企画書はわかりやすく簡潔に書かれてあるものが好まれます。正しい敬語を使った好まれるメールに仕上げるためには、次のことに気をつけましょう。まずはメールの件名ですが、ビジネスメールでは、件名だけでメールの内容がわかる...

≫続きを読む